ダチョウ倶楽部リーダーの娘「肥後千暁」が好き放題するオフィシャルHPです。

肥後千暁『元・二世タレント、主婦やってます』

日記

出産のご報告

投稿日:

こんにちは、ダチョウ倶楽部リーダーの娘の肥後千暁(ひごちあき)です。

随分と更新が空いてしまいまして、申し訳ございません(>_<)

というのも、更新する余裕が全くなく、本日に至りました。笑

なぜなら…

 

無事に男の子を出産しました!

10月6日のお昼過ぎに、無事に元気な男の子を出産しました。

まあ、出産するまでにも、里帰りなど色々とあったのですが…どこから話そうかなあ。笑

 

モコと一緒に里帰り

出産予定日の1ヶ月前から、モコと一緒に里帰りをしました!

その頃にはもうお腹はパンパンで、椅子から立ち上がるだけでも「おっしゃー!」と一度気合いを入れないと、立ち上がれないほど。笑

上から見るとこんな感じです。↓

足元が見えないので、階段を降りるときは勘が頼り。笑

そして毎朝、モコのケージの掃除をするのにしゃがむのですが、もう臨月にはお腹が出過ぎて、しゃがむとコテン!と後ろに転げてしまうので、もう日常生活を過ごすだけでも精一杯の毎日でした。笑

モコ
この頃のママは「妊婦もう飽きた!」と毎日嘆いていたっけ。食事制限も頑張ってたから、ストレスフルだったみたい!

実家では両親が家事をしてくれたので、本当に助かりました。

ですが、ここで実家あるある。「妊婦なんだから食べなさい」コールが鳴り止まず、かなりストイックに体重管理をしていたのですが出産直前には元体重よりプラス9キロまで増えてしまい..._(:3」∠)_

そしてなんと!モコも毎日のように母から美味しいフルーツを貰い、あっという間にワガママボディーに。笑

モコ
みかんも大好きだけど、シャインマスカットが一番好きなの♡

実家ではチヤホヤされて調子に乗るモコ。

犬や猫にビビる様子は一切なく、我が物顔。

朝イチのドヤ顔↓

紫音
ずいぶん長く居るのね。いつ帰るわけ?
モコ
え〜、知らない!だって私、ママに勝手に連れてこられたんだもーん。

神経質でデリケートと言われているヨウムですが、モコの場合は鋼のメンタルのようです。素晴らしい。笑

モコ
わーい!キーボード壊すの楽しい〜♪

油断したすきに実家のキーボードを破壊(;゚д゚)アッ….

両親に平謝り、しっかり弁償しました...本当に手のかかる娘です。笑

大きいお腹を抱えつつ、犬&猫&鳥さんに囲まれ、これまでにないモフモフ生活を楽しみました!

礼音
食べ物くれないなら、だる絡みしないでくれる?

 

10月6日の深夜1時頃に陣痛が。予定日より11日も早かった

検査の結果、私の場合は抗生剤を点滴しながら出産しなければいけなかった為、10月12日に計画出産をする予定だったのですが、まさか予定より1週間も早く陣痛が来てしまいました。(本来は10月17日が予定日でした。笑)

就寝前におしるし?なのか不明ですが鮮血の出血があり、お腹が定期的に張り始め、でも痛みはほとんどなく。これは前駆陣痛なのか?でも胎動はあるし...うーん、なんて悩みながら症状をググっていたのですが、結局答えがわからず。笑

病院へ電話すると「本陣痛じゃない場合もあるから、そういう場合は一度帰宅してもらうことになりますよ」とのこと。

深夜のタクシー代に深夜の診察料金か...「うーん、もう少し様子見てみます!」と電話を切り、冷静に痛みと向き合い始めること30分...

あ、痛い(真顔)

再度病院へ電話し、急遽、妊婦タクシーを利用して病院へ。

病院へ到着後、お腹の張りなどを計測。

しばらくすると、看護師さんが少し焦った様子でこちらへやって来て、「え、もう普通に陣痛来てますけど!?痛くないですか!?」と。

私「痛いです、それなりに痛いです( ˙-˙ )」

そして軽い足取りでやって来た院長先生が爽やかに一言。

院長先生「今日産んじゃいましょう(*´∨`*)」

こうして、夫も私も心の準備が全く出来ないまま、どんどんお産は進んでいきました。笑

 

先生お墨付き!スーパー安産でした

陣痛が始まって約10時間のスーパー安産でした。

看護師さんや院長先生に「息むのすごく上手ですね!」なんて褒められ。笑

息子も大きすぎず小さすぎず、なんともベストサイズで産まれてきてくれたお陰で、スムーズなお産になりました。

産声を聞いた瞬間、「私、本当に妊娠してたんだ!」とやっと実感が湧くという。笑

実は、妊娠中はマタニティハイになることは全く無く、むしろ子供のことをちゃんと愛せるだろうかと不安に思う毎日でしたが、実際に息子の姿を見て、ちゃんと愛おしい気持ちが芽生えたので安心しました。

自分の子供を愛おしいと感じるように、ちゃんと遺伝子に組み込まれているんだな〜と実感したと同時に、「私、こんなに可愛い子をお腹で作って産んだのよ?すごいでしょ!」なんて謎に自慢したくなる気持ちにもなりました。笑

 

息子を連れて退院。モフモフたちの反応は...?

うちのモフたちの反応が心配でしたが、なんとも意外な結果に。

最初に興味津々でやってきた礼音、クンクンと匂いを嗅ぎ回りストーカー状態。

そして、息子の泣き声を聞いた瞬間に、すごく困った表情になったかと思えば、彼なりに何かを決意した様子。

礼音
俺が守る!!

こうして、息子が泣く度に礼音が私たち人間を吠えるように...(勘弁してくれーー!笑)

きっとこう言ってるのでしょう。

礼音
この子をいじめるな!

普段、食べ物にしか興味のない礼音。

赤ちゃんの力ってすごいですね。きっと本能で守らなきゃって思うんだろうなあ〜

そして紫音の反応は...

紫音
私のお気に入りのベッドに何か居る!!!

驚いた様子で覗き込んでいましたが、私が「ごめんね、この子に少しの間貸して?」と言ったら、そそくさと他の部屋へ行ってしまいました。

紫音
せっかく気に入ってたのに...まあいいわよ。

一見ドライな対応に見えた紫音でしたが、実は一番私を支えたのが彼女でした。

いつもは母と同じベッドで寝る紫音でしたが、息子の夜中の授乳時にはいつも喉を鳴らして、リビングで私を見守ってくれていました。

紫音
うふふ、結構イイ女でしょ?笑

そして、一番心配していたモコ。

モコ
ママ〜寂しかったよ...って、え?なに!?

息子に対して敵意を見せることはありませんが、近寄るとまだ怖いみたいです。

そして、息子が泣くと一緒になって奇声を上げます。共鳴なのか?とりあえず、本当にうるさくて、また実家で平謝りの飼い主。笑

モコ
だって〜、泣いてると叫びたくなっちゃう〜!!

赤ちゃん返りするモコ↓

モコ
ナデナデして!してってば!!

モコもまだ2歳の子供なので、息子と一緒に成長することでしょう。

なるべく寂しい思いをさせないよう、私も育児にモコに、両手が大忙しです。笑

 

両親は孫にメロメロ。孫パワー強し!

生後1ヶ月になり、じいじと一緒にお風呂に入る息子。

熱湯風呂ではなく、少しぬるめのお湯で気持ち良さそうにしていましたよ^^

こうして気づけば、実家にいる間は毎日じいじがお風呂担当。

産まれるまで父は大して嬉しそうではなかったのですが、孫が産まれてからというもの、メロメロ&デレデレ。チュッチュが止まりません。笑

私は、息子がいつか好きな女性が出来た時のために、ほっぺにチューすらしていないのに、男性軍といったら...

実は夫も息子にメロメロで、チュッチュが止まりません。笑

息子がお年頃になって、おっさんたちにキスされていたと知ったらショックだろうなあ...

いいか息子、母ちゃんはあんたを思ってキスしてないからな!笑

 

現在は里帰りを終え、自宅で育児奮闘中!

3時間毎の授乳にモコの世話と家事...なんとかなってます。(なんとかなってるはず。笑)

でもまだ、料理はちゃんと出来てないです。夫ごめん。笑

そして、毎日すっぴん&メガネでブス全開。夫ごめん。笑

↓こんな感じで買い出しへ。抱っこ紐がエルゴなので、肩がガンダム状態。

 

育児をしていてよく分かったことがあります。

育児しながらオシャレするのは本当にすごいってこと。無理無理、そんな余裕ないです。笑

そして、育児をしていく上で一番の敵は睡眠不足。

睡眠不足だと気持ちにも余裕がなくなって、いつもの自分の精神状態が保てなくなります。(これは本当にキツイ)

育児のコツは、無理やりでも子供が寝てるときに一緒に寝ちゃうこと!

モコ
ママたちがお昼寝してるときは、私も一緒にお昼寝してるんだ〜♪

でも、1人目の育児だけでこんなに時間を取られるのに、2人目3人目と育児してる人は、一体どんな生活を送っているんだろう...と本気で思います。

2人目も欲しい私ではありますが、2人目の育児に関してはまだ想像もつきません(;´Д`)

とりあえずは、今はこの子の育児に専念したいと思います!

 

できるときに更新します!期待はしないでください!笑

あと数ヶ月はまだこのハードモード育児が続くと思われますので、時間と心の余裕が出来たときに、更新出来たらと思います!

息子「またね!」

チキチキ
元2世タレント、ダチョウ倶楽部のリーダー「肥後克広」の長女「肥後千暁」です。
日本バラエティ界の伝統芸能"熱湯風呂"と"熱々おでん"で、すくすくと成長→若気の至りで夢を叶えるべくバンドを結成→七光りすることもなく解散→芸能界を引退→OL(大手結婚相談所へ勤務)→夫の仕事をダラダラと手伝いながら主婦を満喫中。
現在は芸能界を引退し、賑やかな家族と一緒に平和な毎日を過ごしています。

-日記

Copyright© 肥後千暁『元・二世タレント、主婦やってます』 , 2019 All Rights Reserved.