ダチョウ倶楽部リーダーの娘「肥後千暁」が好き放題するオフィシャルHPです。

肥後千暁『元・二世タレント、主婦やってます』

婚活について 恋愛

夫との出逢い③〜カミングアウト&婚活おじさんから彼氏へ〜

更新日:

こんにちは、ダチョウ倶楽部リーダーの娘の肥後千暁(ひごちあき)です。

今回の記事でも前回に引き続き、婚活おじさん(今の夫)との馴れ初めについて書いていきたいと思います。いよいよ最終章ですよ!笑

熱いアプローチをしてくるのに、なぜか二人の関係をハッキリさせたくない婚活おじさん。

しびれを切らせた私が、逆告白をするも『もう少し待って欲しい』と、まさかの返事。このおじさんは、一体何がしたいのか?モヤモヤする毎日。

 

それは突然やってきた!婚活おじさんカミングアウト。

いつものようにランチをして、彼の家でまったりしていた時のこと。突然、彼が大きな溜息をついてキッチンへ消えていきました。

 

千暁
すごい暗い顔してたな。どうしたんだろう?

 

しばらくすると、婚活おじさんがこちらへ戻ってきて、突然、私の目の前で床にひれ伏すように座り込み、震える声で話し始めました。これは演技ではなさそう。とりあえず、私も冷静に聞くことにしました。

 

婚活おじさん
あの…実は、千暁ちゃんに言ってなかったことがあります。アプリのプロフィールには未記入にしていたんだけど…実は、婚歴があります。

 

 

バツイチ!!??

ていうか、そもそもプロフィールの婚歴のところ未記入だったっけ?(脳内では滝のような汗が吹き出ています。笑)今まで既婚者と恋愛関係になったことがなかったので、完全に油断していました。それに、既婚者は検索から外していたつもりですが…。(うっかり。笑)

 

これがアプリの抜け穴だ!

今の職場(某大手結婚相談所)で働いてから知ったことなのですが、結婚相談所の場合、独身証明書の提示、年収の証明書や婚歴、戸籍上の子供有り無しなど、厳密にプロフィールに書かなければなりません。(隠し通すのは99%無理です。もしプロフィールに偽った情報を載せた場合、会社の責任になってしまうので、会社もかなり厳密に確認しています。)

しかし、アプリでは大体が年齢確認のみ。それこそ、プロフィール写真や職業や年収等は、自称でしかないのです。私の絶対条件は当然初婚だっただけに、衝撃的でした。

 

千暁
ほお…そうですか。

 

婚活おじさん
ごめん、騙すつもりはなかった。でも言い出せなくて。本当にごめんなさい。あなたと出逢う前、こんなことになるとは思っていませんでした。またどうせ、ご飯代だけを払って終わるだけの出逢いだと思っていました。でも、こんなに好きになるなんて思っていなくて…何も言い訳できない。何でも聞いてください、何でも話します。

 

当時、私にはバツイチの人に偏見がありました。だって、どんな理由があっても一度結婚を失敗した人ですから。でも、確かに数日だけですが、一緒に過ごしてきて、婚活おじさんがバツイチと聞いて納得しました。女性に変な理想を抱かない、結婚に対して、とても現実的なビジョン…初婚にしては出来過ぎている。笑 とりあえず、何でも聞いて良いと言うので、ズバズバ聞くことにしました。離婚した経由や、離婚した後のこと、自分にも悪いところはなかったの?、どうすれば良かったと思う?、どうしてまた結婚をしようと思ったの?、そのほか諸々。内容については、あまりにもプライベートな事なので、ここには書けませんが…笑

 

婚活おじさん
…どうする?ダメなら言って。俺もここまで引き伸ばしたのが悪いし。

 

千暁
うーん…うーん…え〜…マジかぁ〜…(うーんって80回くらい言った気がする)

 

婚活おじさん
(私の目を見続ける)

 

 

悩みに悩んで、私が出した答え

悩んで悩んで、髪の毛が100本くらい抜けたんじゃない?っていうくらい悩みました。初めて目の前にするバツイチ男性に対して、私が抱いているバツイチに対しての偏見や、私のつまらないプライドが入り乱れました。果たして、私は彼の過去まで愛せるのか…。

でも、今まで色んな人と恋愛をしてきたけど、こんなにも一緒に居て楽しい人がいたか?安心させてくれる人がいたか?こんなにも夢を見させてくれる人はいたか?

 

千暁
ま、お互い好きになっちゃったんだもん、しょうがないよね!一度結婚したことがあるなら、結婚の段取りとか分かるでしょ?全部リードしてくれるならいいよ。それに、初婚で離婚するより、バツイチで長く続いた方がいいもんね。一度失敗したんだから、二度目はないって自分でも分かってるんでしょ?バツイチのことはもういいよ。で、どうする?私は今から貴方の彼女ってことでいいの?
婚活おじさん
あ…(唖然)

 

 

しばらくの沈黙のあと、子供ように私に抱きつく婚活おじさん。

 

婚活おじさん
よかったぁ...はぁ...

 

千暁
どうした、そんなに緊張した?

 

婚活おじさん
さっき、キッチンで精神安定剤飲んできたんだよお〜、胸が破裂するかと思った。

 

そんなに思い詰めてたのか、と同情するのと同時に、じゃあ最初からプロフィールに書いとけ!とも思いました。笑

まあ、プロフィールに婚歴ありって素直に書いてたら私も会っていなかったかもしれないので、こればかりは縁ですね。

 

千暁
今日が記念日?

 

婚活おじさん
まず…婚歴について、とてもポジティブに捉えてくれてありがとうございます…それから、記念日は…出逢った日を記念日にしない?

 

こうして、私たちの記念日は2016年10月7日になり、婚活おじさんは、婚活おじさんから私の彼氏へ変わりました。

 

バツイチの男性と交際をすることになったわけですが

離婚した経由については、いくら彼が私に話してくれても、それは彼側の話だし、前の奥様から直接話を聞いたわけでもありません。もしかしたら、私には自分の都合よく話しているだけかもしれない。でもそれは、これから彼と付き合っていく上で、私の目で判断しようと思いました。だってしょうがないです、好きになっちゃったので。笑

バツイチ男性と交際、再婚するにあたっての心構えなどについては、また機会があれば書いてみたいと思います。(結構悩んでいる方も多いのでは?私もたくさん葛藤しましたので。笑)

 

終わりに

これが、今の夫との馴れ初めです。まさか、自分がバツイチの11歳年上の人と結婚することになるとは、全く想像もしていませんでした。だって、彼と出逢う前には、もうこの人でいいかな?なんて思う人がいたくらいですから。

でも、今になって思うのは、プライドを捨て、寝る間も惜しんで、婚活をして本当に良かったなと思っています。

↓これは交際して3日目くらいの頃。友人が撮ってくれました。

芸能界を引退したとはいえ、元2世タレントがアプリに登録して婚活するなんて有り得ない!と、友人からはものすごーくバッシングされましたが。笑

その時の私には、そうするしかありませんでしたし、プライドを保持する方が馬鹿げていると思うほど、開き直っていました。笑

それくらい、恥ずかしいくらい、必死だったんです。

この記事を公開することにより、たくさんのご意見をいただくことになるとは思いますが、結果的に、私はとても素敵な人に出逢うことが出来ました。だからこそ、結婚をしたいと思っている方たちに、少しでもエールを送れたらと思いました。

そんな私も、今では某結婚相談所に勤務中。色んなラブストーリーを目にする毎日…笑 これからも、恋愛、結婚、そのほか諸々、書き綴っていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします!

良ければこちらも↓

婚活を経験して〜私が夫を選んだ理由〜

こんにちは、ダチョウ倶楽部リーダーの娘の肥後千暁(ひごちあき)です。 今回の記事では、鬼婚活をしてきた私が、どうして今の夫を選んだのか、理由を詳しく分析していきたいと思います。 これから婚活される方は ...

チキチキ
元2世タレント、ダチョウ倶楽部のリーダー「肥後克広」の長女「肥後千暁」です。
日本バラエティ界の伝統芸能"熱湯風呂"と"熱々おでん"で、すくすくと成長→若気の至りで夢を叶えるべくバンドを結成→七光りすることもなく解散→芸能界を引退→OL(大手結婚相談所へ勤務)→夫の仕事をダラダラと手伝いながら主婦を満喫中。
現在は芸能界を引退し、賑やかな家族と一緒に平和な毎日を過ごしています。

-婚活について, 恋愛

Copyright© 肥後千暁『元・二世タレント、主婦やってます』 , 2019 All Rights Reserved.